講座

第65期 創作教室

児童文学の創作を深く学びたい方、作家を志す方のための講座です。

経験豊かな講師をお迎えして、受講生の皆さんの提出作品を、講師を交えて合評し合う熱気のある講座です。これまでの受講生から、丘修三、濱野京子、にしがきようこ・牧野節子・田部智子をはじめ多くの作家が誕生している歴史と実績のある講座です。講師には、川北亮司、森川成美、中野幸隆の3人をお迎えしています。

 

*本講座は定員に達しました。今後のお申し込みはキャンセル待ちになりますので、お早目に事務局までご相談ください。

 

  

◇2017年4月~9月(土曜日)14:00~16:30 

 

 

   担当講師

 

 

   担当講師

4月

1日

 中野 幸隆

7月

1日

   川北 亮司

15日

   森川 成美

15日

   森川 成美

5月

6日

 川北 亮司

8月

5日

 川北 亮司

20日

   森川 成美

19日

   森川 成美

6月

3日

 川北 亮司

9月

2日

 川北 亮司

17日

   森川 成美

16日

   中野 幸隆

 

〈会場〉  日本児童文学者協会 事務局 (JR東西線 神楽坂駅より徒歩1分)

〈定員〉  17名(申込先着順)

〈受講料〉 50,000円 (協会員は47,000円)

〈申込方法〉 氏名・住所・電話番号を明記のうえ講座係宛に、郵便振替にて受講料をお送りください。

   日本児童文学者協会講座係 〔口座記号番号〕 00130-2-264147

 

 

――講師の紹介――

◎川北亮司(かわきたりょうじ)

 東京都荒川区生まれ。主な著書に『はらがへったらじゃんけんぽん』(講談社/日本児童文学者協会新人賞)、「マリア探偵社」シリーズ(岩崎書店/全25巻)、「ふたごの魔法つかい」シリーズ(童心社/全15巻)、『里山で木を織る』(汐文社)、絵本『びっくりゆうえんち』(教育画劇)など多数。

 

◎森川成美(もりかわしげみ)

  東京都生まれ。大分市で育つ。主な著書に『くもの ちゅいえこ』(PHP研究所)、『あめあがりのかさおばけ』(岩崎書店)、『フラフラデイズ』(文研出版)、『妖怪製造機』(毎日新聞社、「アサギをよぶ声」シリーズ(偕成社)など。漫画ノベライズ「小説小学生の秘密」シリーズ(講談社kk文庫)も手がける。

 

2016/12/28
一般社団法人 日本児童文学者協会

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂6-38中島ビル502
TEL 03-3268-0691 / FAX 03-3268-0692
E-mail zb@jibunkyo.or.jp