講座

11/28 秋の一日講座 イタリア×大阪×東京 オンライン作家ライブ【受付中】

みんな書き続けよう!!

イタリア×大阪×東京 オンライン作家ライブ ここだけの話

 

新型コロナ感染症は世の中に変化をもたらしました。児童書の世界でも、本屋の減少、電子図書の攻勢など、様々な変化がおこりました。何を書いていけばいいか、迷う作家も多いことだと思います。そんな中、秋の一日講座では、みんなで書き続けよう!!をテーマに、元気になれる講座を企画しました。

エンタメの世界で長いこと第一線で活躍されている令丈ヒロ子さん(大阪在住)、新鮮なテーマで常に読者を魅了する佐藤まどかさん(イタリア在住)のおふたりを講師にむかえ、デビューのきっかけから、何を大事に書いてこられたか、書き続ける秘訣などをお聞きしたいと思います。

トークショーでは、みなさまの質問から話を広げます。

編集者とどうつきあえば良いの? みたいのから、ボツばっかりで、書き続けるのがいやになっちゃったー、なんて愚痴まで歓迎。たくさん生の声をお聞かせください。 創作の魅力がぎゅっとつまった講座です。ぜひ、お気軽に申し込みください。

 


 

〈日時〉  2021年 11月28日 日曜日 15:00から17:10(延長あり)

〈内容〉  一部:
      15:00〜15:40
      「児童エンターティメントの過去から未来」 令丈ヒロ子
      15:45〜16:25
      「失敗は種!!」 佐藤まどか
      二部:
      16:30〜17:10 トークショー 
      司会赤羽じゅんこ 令丈ヒロ子、佐藤まどか

〈定員〉  60名(オンライン会議システムZoomを使用して行います)

〈参加費〉 2,000円(希望者には見逃し配信を送ります)

〈質問〉  質問は事前に受け付けます。一日講座質問と書いて、事務局までお願いします。ささいなことでもいいので、どんどん質問してください。お待ちしています。

〈申込方法〉 氏名・住所・電話番号を添えて、下記宛まで郵便振替にて受講料をお送りください。「秋の一日講座」と明記してください。専用の振替用紙を希望される場合は、協会事務局までお申し出ください。

    日本児童文学者協会講座係【口座記号番号】00130-2-264147
 


 

講師の紹介

 

 

◎令丈ヒロ子(れいじょう ひろこ)

 

大阪府生まれ。1990年『ぼよよんのみ』(講談社)で作家デビュー。おもな作品に「若おかみは小学生!」シリーズ、『メニメニハート』『パンプキン! 模擬原爆の夏』(以上、講談社青い鳥文庫)、『長浜高校水族館部!』(講談社)『妖怪コンビニで、バイトはじめました。』(あすなろ書房)『人類滅亡フラグがたちました! ぼくらが決める七つの未来』(PHP研究所)などがある。「若おかみは小学生!」は2018年にテレビアニメ化、劇場映画化もされた。嵯峨美術大学、成安造形大学客員教授。

 

◎佐藤まどか(さとう まどか)

イタリア在住。『水色の足ひれ』(第22回日産童話と絵本のグランプリ童話大賞 / BL出版)でデビュー。作品に『スーパーキッズ』(第28回うつのみやこども賞)『ぼくらの青』(以上講談社)、『コケシちゃん』『セイギのミカタ』(以上フレーベル館)、『つくられた心』(ポプラ社)、朝日中高生新聞連載小説「スクランブル交差点」、日本児童文学連載小説「仮想家族」、『一〇五度』(児童福祉文化財特別推薦作、第64回青少年読書感想文全国コンクール中学生部門課題図書)『アドリブ』(児童福祉文化財、第60回日本児童文学者協会賞、第6回児童ペン賞少年小説賞)『世界とキレル』(第33回読書感想画中央コンクール指定図書)(以上あすなろ書房)、『月にトンジル』(あかね書房)、訳書など多数。

 


 

講座ブログを更新しました!
(講座のお知らせや協会の講座に参加した方々の感想を掲載しています)

 



*お申込み・お問い合わせは、日本児童文学者協会まで・・・

 

一般社団法人 日本児童文学者協会
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-38中島ビル502
TEL:03-3268-0691  FAX:03-3268-0692
E-mail : zb@jibunkyo.or.jp

2021/09/02
一般社団法人 日本児童文学者協会

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂6-38中島ビル502
TEL 03-3268-0691 / FAX 03-3268-0692
E-mail zb@jibunkyo.or.jp