講座ブログ

2020年03月6日

第47期・最優秀作品が掲載

機関誌を読んでください!  赤羽じゅんこ

 

コロナ、コロナで大変な騒ぎでいろんなものが中止になっています。早くおさまってほしいです。

 

さて日本児童文学者協会が発行している機関誌、「日本児童文学3-4月号」がまもなく発売されます。

これに第47期 日本児童文学学校の最優秀作品『天使のわっか』が掲載されています。

南口菜々さんの作品です。

毎年、4月から9月におこなわれる児童文学学校では、提出作品から最優秀作品一作、優秀作品2作を選びます。

南口菜々さんの『天使のわっか』は天使がどうしてわっかがついているか、疑問に思うところからはじまるかわいらしい作品で、提出されたときから完成度が高くおもしろく読めました。それを講師と受講生みなさんの合評をうけて、さらに書き直したものです。

南口菜々さんは、合評されたときの感想を講座ブログに書いてくれています。

ぜひ、機関誌を購入して読んでください。

また、優秀作品に選ばれた「かみなり」たかみやくみこ作 は、書き直しの上、同人誌季節風の投稿作品に選ばれたそうです。

≫ 続きを読む

2020/03/06