イベント

2017年7月

北海道児童文学セミナー 9/30、10/1開催

北海道児童文学セミナー (2017公開研究会)
 ― 子どもの、いまと向き合う ―


◎日 時 2017年9月30日(土)・10月1日(日)

◎会 場 道民活動振興センター(かでる2・7、札幌市中央区。JR札幌駅より徒歩13分)

◎プログラム
一日目 全体会 午後1時半~5時半(午後1時受付開始)  定員200名
         ▼終了後、6時より別会場にて交流会を開催します。

・講演 内田麟太郎 「わたしが書いた絵本たち」

・リレートーク「いま、子どもたちに向けて」皿海達哉・濱野京子・森越智子

・「北海道からの発信」 萱野志朗(萱野茂二風谷アイヌ資料館 館長)

二日目 分科会 午前9時~午後1時半 定員150名
 
*① 実作合評A/いずみたかひろ(作家、『日本児童文学』前編集長)・濱野京子(作家)
*② 実作合評B/皿海達哉(作家、『牛』同人)・升井純子(作家)
 ③ 絵 本 / 内田麟太郎(絵詞作家)・柴村紀代(作家・評論家)
 ④ 創作入門講座/赤羽じゅんこ(作家)・長谷総明(編集者)
 ⑤ いま読む、子どもの本/藤田のぼる(評論家)・千葉茂樹(翻訳家)
  
*実作合評分科会の提出作品は、400字20枚程度までで、各8編程度を上限とします。 作品提出者は、参加申し込みは先に済ませ、作品は8月31日までに、分科会参加者分のコピー(部数は、後日連絡)を、日本児童文学者協会宛に送付のこと。同人誌などのコピーも可。

◎参加費 全体会、分科会のみは1,000円、両方参加は2,000円、作品提出者はプラス1,000円。交流会は3,000円程度の予定。
◎申込方法 7月1日より受け付けます。所定の申し込み用紙(下記の協会事務局にご請求ください。)またはEメールでも受付けます。Eメールの場合は、参加パターン(全 体会のみ、全体会・分科会、分科会のみ)、分科会参加者は希望の分科会、①②分科会は作品提出の有無、を明記のこと。事務局から、折り返し申し込み番号をお伝えし、参加費は当日お支払いいただきます。

☆ 宿泊については、特に指定等はありませんので、個々にお手配ください。

■主 催 日本児童文学者協会・日本児童文学者協会北海道支部
     〒162-0825新宿区神楽坂6-38 中島ビル502
       TEL 03-3268-0691  FAX 03-3268-0692  E-mail zb@jibunkyo.or.jp
■後 援 絵本・児童文学研究センター、北海道子どもの本連絡会、
             北海道新聞社、北海道立文学館
                           
(本事業は子どもゆめ基金助成を受けて実施されます)

2017/07/07
一般社団法人 日本児童文学者協会

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂6-38中島ビル502
TEL 03-3268-0691 / FAX 03-3268-0692
E-mail zb@jibunkyo.or.jp