日本児童文学者協会 会員専用ホームページ

情報ネットワーク部だより

座談会を終えて

「書き続けるために 〜デビューを目指す者たちの座談会〜」と銘打たれた今回のイベント。
 二週間に満たない告知期間ということもあり、正直そんなにたくさんの参加者は見込めないなと思っていました。十人程度の参加を想定しながら「一人何分くらい話してもらおうかな」「できれば会話のキャッチボールもしてもらえたらいいな」と、トピックを用意しました。


 フタを開けてみれば、スタートから参加者は二十人を越え、三十人に届くかという盛況ぶりでした。中には第一線で活躍中のプロの作家さんもいたりして。(しかも何人も!)
 できるだけ多くの方に発言してもらいつつ、効果的にプロの方々の話を引き出す。それができれば良かったのですが、司会の実力不足でそれは叶わず。グダグダの展開が続くことに……。それでも参加されたみなさんの発言には深くうなずかされることばかり。「書き続けていくために」というテーマに、みなさんがしっかり向き合っていると感じました。また、それぞれに悩みを打ち明けたり、時には熱い思いがほとばしったりと、本音の部分が聞けたのも良かったです。参加された方々もきっと何かを受け取ることができたのではないでしょうか。


 反省点としては、参加者同士が語り合うというところまでは至らなかった点です。時間と参加人数の関係もありますが、気軽に発言できる雰囲気を作れなかったことは残念でした。周知の段階から参加者自身が言いたいことを言い合う場であることをもっと打ち出しても良かったかもしれません。
 もえぎ桃先生をはじめ、参加されたプロの作家さんにどのように話を振るかも課題だと感じました。打ち合わせなしのぶっつけ本番で、タイミング良く適切な話題を振り、参加者の期待するお話を引き出す事の難しさを感じたところです。(実際、座談会終了後に、先生方の話をもっと聞きたかったというご意見をいただきました)また、お話を伺いたかったのに、都合で叶わなかった先生もいました。


 それでもなんとか会が成立したのは、参加された方々の創作に対する真摯な思いがあったからだと思います。
 良い座談会をありがとうございました。

 

 

(情報ネットワーク部・小林史人)

2021/12/13

会員限定イベント、いよいよ今週土曜日です。

(会場URLは、この記事、またはひとつ前の記事の末尾にあります)

 

 

 

当日のお願いなどをまとめておきます。ひとつ前の記事とともに、ひととおりごらんください。

会議室へは、会員名が確認でき次第入っていただけます。別の名でzoomをお使いの方は変更をよろしくお願いいたします。

また、ルビがありますと助かります。例:児文協太郎(じぶん・きょうたろう)

15分前から受付をはじめ、15時ちょうどに開始します(途中入場できます)。

 

〈イベント中のお願い〉


・発言時以外はミュートでお願いします。
・発言したい時は、挙手ボタンをご利用ください。
・チャット欄は記入自由です。画面越しの発言に気後れしてしまう方、発言のチャンスに恵まれなかった方、どんどん書き込んでください。また、全員に対して送っても、個別に送っても構いません。お知り合いなど参加されていれば「おひさしぶり」などとあいさつを交わすのも良いかもしれません。
※ただし、コメントの内容については良識の範囲でお願いいたします。
・座談会中の飲食は良識の範囲内で可とします。お茶菓子など用意して気楽にご参加ください。

 

〈zoom機能の使い方〉


・ミュートのやり方


zoom画面左下もしくは右上に、ミュートと書かれたマイクのアイコンがあります。それを押すとアイコンの上に赤で斜線が引かれると思います。その状態がミュート状態。つまり自分の声がみなさんに聞こえていない状態になります。発言をする時だけそこを押して、ミュート状態を解除してください。あなたの声がみなさんに聞こえるようになります。発言が終わりましたら、もう一度マイクのアイコンを押してください。ミュート状態に戻ります。

 

・顔出しをしないやり方


zoom画面左下もしくは右上に、ビデオの停止と書かれたアイコンがあります。それを押すとアイコン上に赤で斜線が引かれると思います。その状態が自分の画像がみなさんに見えていない状態になります。顔出しをしたくない方は、その状態での参加をお願いいたします。

 

・挙手ボタンの使い方
 

〈PCの場合〉
画面の下にリアクションと書かれたアイコンがあります。そちらを押すと、「手を挙げる」と書かれたアイコンが出てきます。さらにそのアイコンを押すとzoom上で手を挙げたことになります。手を降ろすときはリアクションを押すと「手を降ろす」と書かれたアイコンが出てきますのでそれを押してください。

〈スマートフォン、タブレットの場合〉
画面の右下もしくは右上に詳細と書かれた三点リーダーのアイコンがあります。そちらを押すと、「手を挙げる」と書かれたアイコンが出てきます。さらにそのアイコンを押すとzoom上で手を挙げたことになります。手を降ろすときは同じ三点リーダーのアイコンを押すと、「手を降ろす」と書かれたアイコンが出てきますのでそれを押してください。

 

・チャット欄の使い方
 

〈PCの場合〉
画面の下にチャットと書かれたアイコンがあります。そちらを押すとコメントを書き込むことができるようになります。また、入力欄のすぐ上で、送信先を全員か個別かを選択できます。

〈スマートフォン、タブレットの場合〉
画面の右下もしくは右上に詳細と書かれた三点リーダーのアイコンがあります。そちらを押すと、「チャット」と書かれたアイコンが出てきます。さらにそのアイコンを押すとコメントを書き込むことができるようになります。また、入力欄のすぐ上で、送信先を全員か個別かを選択できます。

 

●会場はこちらです。


https://us02web.zoom.us/j/87334291047?pwd=d3hMMjZFTXFLUVBMTmdHVFd6YUZ1dz09

ミーティングID: 873 3429 1047
パスコード: 956762

 

2021/12/09

日本児童文学者協会会員限定イベント 12/11開催

 ★Zoomオンライン『書き続けるために 〜デビューを目指す者たちの座談会〜』★

 

作家デビューに向けて奮闘中のみなさん、今日も書いていますか?

雲ひとつない青空を見上げて、心から「ああっ! 創作はなんて楽しいんだ!」と叫んでいますか?

できればそんな日々が続いてほしいものですが、そういうわけにいかないのも現実です。

一筋縄ではいかないデビューへの道のり。その途中にあって、みなさんそれぞれに苦労を重ねていらっしゃるのではないでしょうか?

冷たい雨に打たれる日や、もしかしたら深い霧で道を見失う日もあるかもしれません。

でも、歩き続けることをやめたらどこへもたどり着けないことだけは確かです。

「あきらめたらそこで試合終了ですよ……?」

は、某名将の言葉です。どこかで聞いたことがあるでしょうか?

そう。肝心なのはあきらめないこと。

それぞれの目標に向けて書き続ける、そのために各人が工夫していることを語り合おう!

情報ネットワーク部ではそんな座談会を企画しました。

トピックは、

・生活習慣で心掛けていることは?

・執筆時間のつくりかたは?

・ネタはどうやって仕込んでる?

・仲間(ライバル)との付き合い方、距離感は?

・落ち込んだ時の対処法は?

・モチベーションはどうやって保ってる?

・ぶっちゃけ書けない時は?

などなど。

もちろん愚痴だってオッケーです! 本音で語り合うことで、なぜ書くのか? 何を大事に思っているのか? そんなことも見えてくるかもしれません。

 

新進気鋭の作家、もえぎ桃さんもゲストとしてお迎えする予定です!

 

【日時】 12月11日(土)15:00〜16:30 zoomにて開催

 

以下参加URLです。

https://us02web.zoom.us/j/87334291047?pwd=d3hMMjZFTXFLUVBMTmdHVFd6YUZ1dz09

 

ミーティングID: 873 3429 1047

パスコード: 956762

 

※参加は無料です。事前の申し込みも必要ありません。当日の開始十五分前、上記のURLをクリックもしくはIDとパスワードでご入室ください。

※参加者は当日待機室でお待ちいただき、協会員であることが確認でき次第のご入室となります。そのためログインに際しては、児童文学者協会に届け出てある筆名での入室をお願いいたします。

※顔出し無し。聞くだけの参加でも構いません。

2021/11/29

4月3日のオンライン茶話会のURLです

https://zoom.us/j/98783561614

 

↑クリックしてお入りください。

当日、13時30分から入室(承認)の作業を行ないます。

 

・協会員としてのお名前でお入りください。

(変更方法がわからず、まったく違うお名前でアクセスされる方は、協会twitterにDMで事前にお知らせください)

 

・入室後、以下のようにお名前に「ルビ」を入れていただきます。変更方法がわからない方には入室後にお知らせします。

 例:協会太郎(きょうかいたろう)

 

・機関誌部、情報ネットワーク部の各部員には部名も表示されています(変更をお願いします)。

 例:協会太郎(きょうかいたろう)情報ネットワーク部

 

ひとつ前の記事も、ご参照ください。

 

 

2021/04/01

オンライン茶話会~機関誌を読む(日本児童文学3・4月号)~

4月3日(土)の14時より、zoomで会員限定オンライン茶話会を行ないます。
機関誌「日本児童文学」について語りあいましょう。


・最新号(3・4月号)を中心に、1・2月号についても意見交換をします。
 両号をお手元にご用意ください。

・会場のURLは開催日近くにこちらで公開します。

・会員名でお入りください。お名前の確認が取れ次第、入室できます。

・お名前の変更ができない方は、事前に協会公式twitterにDMでお知らせください。
(例「本名の田中太郎でアクセスしますが、会員名は山田太郎です」)

 https://twitter.com/jibunkyo

・開始前の30分間(13:30から)を入室承認をはじめます。14時までにアクセスしてください。
(14時以降は入室不可。ただし、ネットワークやパソコンの不調による再入場はできます)

・茶話会は約2時間を予定しています。

・機関誌の編集部ブログもごらんください。

 http://jibunkyo.main.jp/index.php/editorialstaff/index

2021/03/25